エイズ

適切な1日の摂取量

私達が生命を維持するため、そして元気に活動するために必要になるのがエネルギーですね。
このエネルギーを作り出す時に不可欠なのがコエンザイムQ10なのです。
そしてカラダのサビの原因となる活性酸素を除去する、優れた抗酸化作用もあるコエンザイムQ10は、年齢を重ねることで体内で作り出される量が少なくなってしまいます。
ですので、コエンザイムQ10をサプリメントなどで補うことで、健康な若々しいカラダ作りができ、さらに美肌などの美容にも効果が期待されます。

多くの女性はこれらの効果を期待してコエンザイムQ10のサプリメントを摂取していますが、では1日の摂取量はどのくらいが適切な量なのでしょうか。
コエンザイムQ10の1日の摂取目安量は、1日に30r〜300rとされていて、非常に幅があります。

適切な量にこれだけの幅があるのはどうしてなのでしょうか。
そればコエンザイムQ10がもともと細胞内に存在している成分なので、とても安全な成分である、ということが挙げられるようです。

そして、コエンザイムQ10のサプリメントを利用する人の年齢であったり、カラダの健康状態であったり、またはストレスや胃腸の状態などによっても、その人の適切な量がかなり違ってくることが挙げられるのです。
健康維持や美容目的のためにコエンザイムQ10を利用する場合には、1日に適切な摂取量は、30〜60r程度でも充分なのです。
高齢の方や激しい運動をしているような人であれば、60〜100rくらいが適量で、カラダの健康状態が悪い場合には、200〜300rの摂取がおすすめです。

コエンザイムQ10は、食事からではなかなか充分な量を摂ることは出来ません。
コエンザイムQ10を健康や美容のために効果的にカラダに取り込むためには、サプリメントを利用するのがおすすめです。
粉末のコエンザイムQ10は手軽なので過剰摂取にならないように気を付けてください。
自分のカラダのコンディションだったり、年齢などを考慮して、自分に適切な量をサプリメントで補うようにして下さいね。

Copyright(C) 2013 体の健康にも欠かせない栄養素 All Rights Reserved.