エイズ

歯槽膿漏が改善する理由とは

コエンザイムQ10は、歯槽膿漏の改善にも役立つと言われています。
アンチエイジングや美肌などを目的としてコエンザイムQ10のサプリメントやスキンケア用品を使っている方も多います。
ですのでコエンザイムQ10に、この歯槽膿漏に効果があると言われているのはとても意外ですよね。

歯槽膿漏は、日本人の多くがかかっているものです。
35歳以上の日本人に限定すれば、なんと80%もの人が、さらに高齢者に限ればほとんどの人が歯槽膿漏にかかっていると言われています。
このように多くの日本人が歯槽膿漏にかかってしまっている理由の一つとして、虫歯のように痛みが全くなく、自覚症状が見られない、ということがあげられます。
ですので、皆さん全く知らないうちに症状が悪化している、というわけなのです。

歯槽膿漏というのは、歯自体ではなくて、歯を支えている歯槽骨が溶けてしまう、とても恐い病気です。
一度溶けてしまった歯槽骨は、今の最新の技術であっても、元の状態には戻せないとされています。
歯の基礎となっている骨が溶けてしまうので、そこにはもう2度と歯が生えることができなくなるので、人工的な歯などに頼るしかなくなるのですね。

では、コエンザイムQ10がこの歯槽膿漏にどうして効果があるのでしょうか。
コエンザイムQ10にはカラダの抵抗力を上げてくれます。
強い抗酸化作用があるコエンザイムQ10は、体内の活性酸素を撃退して免疫細胞の働きを活性化してくれるのです。

歯槽膿漏は、この抵抗力が弱まることで、どんどんその症状が進行していくのです。
実際に、歯槽膿漏にかかっている歯周組織を調べた結果、コエンザイムQ10がとても少なかったことが分かっています。
免疫細胞を活性化して、抵抗力を上げてくれるコエンザイムQ10を充分に補給しておくことで、歯槽膿漏が進行するのを予防することができるのですね。
高齢者に歯槽膿漏の患者が多いことと、コエンザイムQ10が加齢によって減少していくこととは大きな関係があるようです。


Copyright(C) 2013 体の健康にも欠かせない栄養素 All Rights Reserved.