エイズ

体内で作り出されるピーク時

健康や美容のためのサプリメント、そして医薬品としても大注目されているコエンザイムQ10。
多くの方がコエンザイムQ10という名前を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
このコエンザイムQ10は、もともとカラダのなかに存在している物質です。

私たち人間のカラダには、およそ60兆個もの細胞が存在していて、これがカラダを構成しています。
とても小さな細胞ですが、この細胞一つ一つを活性化させておくことが、健康的で若々しいカラダを作り、そして病気をしない活動的な毎日につながるのです。
コエンザイムQ10は、この小さな細胞の一つ一つに存在しています。

人間が生命を維持するために、そして元気な生活を送る上で必要不可欠なエネルギーは、細胞内にあるミトコンドリアで生成されています。
呼吸をすることでカラダに取り込んだ酸素、そして食事から摂取した栄養素で、このエネルギーが生成されていますね。
ミトコンドリア内で、この酸素と栄養素でエネルギーが生成される際に、どうしても必要になるのが、コエンザイムQ10なのです。
酸素と栄養素がミトコンドリア内にあっても、コエンザイムQ10がなければエネルギーが思うように産生されないのです。

またコエンザイムQ10は、エネルギー産生の際に発生する、活性酸素を消してくれるという優れた抗酸化作用もあるのです。
活性酸素は、カラダをサビさせる物質で、これがカラダの老化につながるのです。
エネルギーを作り出す働き、そしてカラダの老化の原因となる活性酸素を除去する働き、という素晴らしい2つの働きを担っているコエンザイムQ10は年齢とともに減少していきます。

コエンザイムQ10が体内で作り出されるピーク時は、およそ20歳です。
この20歳をピークとして、年齢を重ねるごとに体内の細胞内に存在しているコエンザイムQ10は減少していくのです。
これがカラダの老化や、疲れやすさ、肥満、などの原因の一つになっているのですね。
体内から減少していくコエンザイムQ10はサプリメントから補っていくことで若々しさを取り戻すことができます。
コエンザイムQ10サプリメントの選び方や口コミがこちらのサイトに載っています。
自分に合ったサプリメントを見つけぜひ毎日摂り続けましょう。
また、コエンザイムQ10と一緒に摂ると相乗効果が期待できる成分についてこちらで解説されています。
せっかくですから、他の成分と合わせてさらなる高い効果を期待したいですね。


Copyright(C) 2013 体の健康にも欠かせない栄養素 All Rights Reserved.